top of page
  • yoneyama

SDGsへの取り組み

更新日:6月4日

こんにちは。ミライエ建築工房の米山です。


最近、寒暖差の激しい日が続いています。

夏日のような暑い日があったり、急に冷え込んだり、、。

1日の中でも日中と夕方とでかなりの温度差が

感じられる日もあります。

皆様体調など崩されていないでしょうか。


この寒暖差の激しい異常気象。

詳しいことはわからなくても、確実に環境が

変化していることを実感し、地球温暖化の影響を

考えてしまいます。


そんな中で、未来の地球のために、

そこで暮らす人々のために今できることとして、

弊社では「ゼロ・エネルギー住宅でお客様に安心して

暮らせる住まいを提供する」を理念に、

人の役に立ち、地域の役に立ち、社会に貢献できる

企業を目指し「持続可能な開発目標(SDGs)」に取り組んでいます。



SDGsという言葉。もう、ほとんどの方がご存じかと思います。

ざっくりと説明すると、SDGsは

持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SDGs)の

略称で、今後、この地球で暮らし続けていくために2030年までに

達成すべき世界共通目標のことです。


SDGsは環境だけではなく、貧困や健康や教育などの

様々な観点から持続可能な世界を実現するための

17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の

「誰一人として取り残されない」ことを誓っています。



弊社はSDGsの理念に共感し、家づくりを通して

目標の達成に取り組んでいます。


17のゴールの中から特に力を入れて取り組んでいる

項目として、3.5.6.7.11.12.13.17に関連した内容を

HPにて紹介しています。


詳しくは、SDGsのページをのぞいてみて下さい。 


それぞれの立場で、できることから、

未来の暮らしや地球を守る取り組みを行っていけたらと思います。


最後までご覧いただき、ありがとうございました!

閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page